2021年最新情報

皆様の菩提寺である瑞泉院の最新情報や仏事行事含め、「お寺をもっと知ってもらう」活動をしてまいります。日々更新してまいりますのでお楽しみに。また檀家以外の皆様もお参りください。


2021.03.20


3月20日(土)春季彼岸 永代供養墓「いずみ墓苑」にて永代供養合同供養会をとりおこないました。当山では、春彼岸、お盆、秋彼岸、年3回永代供養合同供養会をおこなっております。今後のお墓守りに不安がある方などご相談ください。(・瑞泉院の永代供養案内



2021.03.11



瑞泉院 永代供養墓、境内特別墓地のパンフレットダウンロード版をご用意致しました。ご親族でご検討の方は、ダウンロードいただき皆様でご覧ください。





2021.02.10


2021年2月8日 開山忌をおこないました。



2021.01.07


令和3年正月 住職挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。日頃当山に護持・協力を賜り心より感謝申し上げます。昨年2月末、突然の首相の緊急記者会見で、全国の小中高校に3月からの臨時休校の要請があり、目に見えぬ敵「新型コロナウイルス」との闘いが始まりました。4月には緊急事態宣言が発令され、5月連休は不要不急の外出は控える「ステイホーム・ウィーク」となりました。一度は落ち着いたコロナも、経済回復のためのGo To キャンペーンにより、また今まで以上の感染者が首都圏を中心に全国的に急増しています。

そのような社会情勢の中で、「疫病退散」の妖怪「アマビエ」が注目されています。江戸時代、疫病が流行するのを防ぎ、豊作を願ったのが起源と言われております。当山においてもお墓参りをする人、ご供養をする檀家さんが若干増えたような気がします。やはり人間は一人で生きていける程強い者ではないのです。大変な時に自分を救ってくれるもの・心の拠り所が欲しいのだと思います。今ある自分に感謝し、もう一度ご先祖様のお墓参りをしませんか。きっと心が安らぐはずです。本年も瑞泉院の三大行事を予定しています。

① 7月10日 四万六千日に合わせた観音様御開帳

② 8月12日 お盆施食会への一般檀家の参加見学

③ 11月第4土曜or日曜 市文化財一斉公開に合わせた観音様御開帳

その他にホームページの開設(檀家専用ページ)、御朱印対応(月2回)、永代供養塔・墓地特別区画の提供も始めました。当山では、「皆様が安心できるお寺、開かれたお寺」となるよう、より一層檀家檀信徒の皆様と密接なつながりを求め、そして心の拠り所となるべく寺院興隆に努めて参りたいと思います。

関連ページ

  • アクセスマップ
  • お問合せ
  • TOPページに戻る
  • page up